非常口の人のゲームブログ

今、家でやってみたいなつかしのアーケードゲーム

【格ゲー】今、家でやってみたいゲーセンで流行ったゲーム【音ゲー】

ゲーセン世代だけどゲーセン行かなかった人、ゲーセン世代ですらない若い人、動画配信してるけどネタに困ってる人、ひと昔前ゲーセンではこんなゲームが流行ってました。どれも面白さはお墨付きなので一度手に取って遊んでみてはいかが?

f:id:zebra007:20200709162818j:plain

*なお、管理人がゲーセン通ってた時期1990年代後半~2000年過ぎくらいまでがメインで主観交じりで載せております。新しめのは載ってなかったりするかもしれませんがご容赦お願いします

 

【今、家でやってみたいゲーセンで流行ったゲーム】

・格闘ゲーム

・横スクロールアクション

・格闘アクション

・シューティングゲーム

・パズルゲーム

・音ゲー

・珍ゲー

 

【雑談】

・【ゲーセン雑談】2020年8月分まとめ【なつかしのアーケードゲーム紹介】

・【ゲーセン雑談】2020年9月分まとめ【なつかしのアーケードゲーム紹介】

・【ゲーセン雑談】2020年10月分まとめ【なつかしのアーケードゲーム紹介】

 

・ウメハラさんの格ゲー初心者講座その3【雑談】

・稼動から8年間誰一人裏ボスをクリアできなかったゲーム

・サムライスピリッツに月華の剣士キャラが追加されるらしい

・ファイナルファイトから出張したキャラクター達の話その1

・ファイナルファイトから出張したキャラクター達の話その2

・【フリープレイ】ハイタニさんのGGXrd Rev2【キャンペーン中】

・【フリプ期間中】おみとさんのGGXrd Rev2初心者講座【11/30まで!】

・ハイタニさんのKOF2002UMと昔話【雑談】

・【EXレイヤーコラボ】ブレアコスが登場らしい。ブレアって??【ストⅤ】

・【餓狼】ギース・ハワードに息子がいるって知ってる?【MOW】

・【餓狼】ギース・ハワードに息子がいるって知ってる?その2【MOW】(NEW)

【餓狼】ギース・ハワードに息子がいるって知ってる?その2【MOW】

メインキャラクター以外も気になるキャラがたくさん!

前回はロックの紹介とストーリーもかなり凝ってて興味深い内容になってるよ!って部分をお話しました。今回はメインキャラクター以外のサブキャラ達もこれまた気になるキャラが多いのでそちらを紹介したいと思います

 

キム・ジェイフン:あのキム・カッファンの次男坊。父と同じく真面目、誠実、悪は許せない性格。

f:id:zebra007:20201124030439j:plain

ゲーム内でもかなりスタンダードな扱いやすいキャラだった印象。機動力、通常技、必殺技と波動拳系がないものの全てが水準高く良キャラでした

 

キム・ドンファンキム・カッファンの長男。父や弟とは違って軟派でいい加減、練習も嫌いという一見どうしようもない奴。しかしその実力は全盛期のキムをも凌ぐと言われ天才肌と称されている

f:id:zebra007:20201124031704j:plain

ドンファンはゲーム内での使用感は当然キム家直伝のテコンドーをベースにしてはいるのですが、設定でも自己流にアレンジしているとあるようにちょっとひとクセふたクセある使い心地ですね。けど、キャラ性能のランクではジェイフンより上、全体でも上の方だったように思います

 

マルコ・ロドリゲス:極限流道場に道場破りとして挑み、リョウ・サカザキに大敗し極限流の奥深さを知り入門する。現在は師範クラス。お馬鹿キャラ

f:id:zebra007:20201124034149j:plain

ゲーム内では極限流の門下生であるだけに虎煌拳、虎砲、暫烈拳、飛燕疾風脚、覇王翔吼拳、龍虎乱舞ひととおり揃っていて一見スタンダードなキャラ。かつ、やり込み要素も多いキャラなので幅広くニーズがある模様。

 

また天然で馬鹿っぽいキャラですが、このキャラなんとそれまでなかった、覇王翔吼拳を実用レベルのコンボに組み込むことができます(管理人の知ってる限りでは歴代のタクマ、リョウ、ロバート、ユリどのキャラも覇王翔吼拳をコンボに組み込めたキャラはいなかったはず・・・)その他、龍虎乱舞もロック型ではない代わりにガードされてもそこで止まらず最後まで出るので相手のガードゲージを溜めつつ龍虎乱舞を出すとガークラ誘発からの2割ほど強引に持っていくという今までにない使い方ができたり、ひょっとしてマルコって才能の塊なんじゃ・・・Σ(゚д゚lll)

リョウ・サカザキから師範の座を奪うのも遠くないかもしれません・・・Σ(゚Д゚;エーッ!

 

北斗丸:アンディ・ボガードの弟子で不知火流忍術を使うちびっ子

f:id:zebra007:20201125033711j:plain

これまで紹介したキャラ達はそれぞれに由来した必殺技をきちんと継承していたものの、この北斗丸くんは何と空破弾しか不知火流の技を使わない師匠泣かせなのです。

使い勝手は悪くないものの上位キャラほどのパワーはないので丁寧さや我慢強さが必要

 

ケビン・ライアン:ブルー・マリーの親戚のSWAT隊員

マリーの親戚というだけで特に書くような点はないです・・・ゲーム内では稼動初期から最上位キャラとして君臨し、今でも変わらず最上位らしいので完全なる強キャラですね

 

SNKの作品の中でも指折りの総合力 

どうでしたか?餓狼MOWは主人公も世代交代し、今までの餓狼とはまったく違う後継作に近い作りになっているものの、今まで以上にシナリオが凝っていて色んな魅力が詰まっています。もちろんお話したと思いますがゲーム内容の出来も良く今でもけっこう愛好家のいるゲームなのでやってみる価値多いにあると思いますよ!

 

・TOPに戻る

【餓狼】ギース・ハワードに息子がいるって知ってる?【MOW】

あのギースに息子が居てテリーを慕っているって知ってる?

ロック・ハワード:餓狼MOWの主人公。有名なギースの実の息子。しかし母を省みないギースを恨んでいた。ギースの死を知ったロックはやり場のない怒りをテリーにぶつけ戦いを挑んだ過去があるらしく、その後病身の母と2人暮らしをしていたがやがて母も亡くなりそれをテリーが引き取って育てた模様(テリーは義父)

f:id:zebra007:20201123030042j:plain

 

テリーの技を使い(ハードエッジ→バーンナックルっぽい)(ライジングタックル→まんまライジングタックル)(クラックカウンター→ギースの当身のようでテリーのクラックシュートのような見た目)ギースの技も使える(烈風拳→そのまま)(W烈風拳→そのまま)(真空投げ→そのまま)(レイジングストーム→そのまま)(デッドリーレイブ・ネオ→デッドリーレイブ)けっこうアツいキャラ。デッドリーレイブ・ネオは本家ギースのデッドリーレイブよりかっこいいかも!?

www.youtube.com

 

餓狼MOWではロックでゲームクリアすると何故か慕っていたテリーの元を何も言わずに行方をくらますエンディングになります。どうやらギースの死と深い関係があり何かを清算するために心配で追いかけてきたテリーに何も言えず去って行ったようだけど・・・(ネタバレ回避のためかなりざっくり説明です。実際プレイすると細かい成り行きが分かって面白いです)

f:id:zebra007:20201123030155j:plain

死んだギースを中心にロック、テリーが新たな騒動に巻き込まれていく。ギースは死んでなおテリー達を翻弄していくのか・・・餓狼ファン、SNKファンにとってはかなり興味をそそられる良ストーリーとなっています。

また、次回に紹介しようかと思っているのですがこれ以外の登場キャラクター達もキム・カッファンの息子達や、アンディ・ボガードの弟子、極限流の弟子(リョウ・サカザキの弟子?)など他のSNKのゲームに関係性のあるキャラ達も出てきて気になる要素盛りだくさんなのです(゚∀゚)

 

SNKの作品の中では今でも評価されている良作

ストーリー、設定面でかなり興味をそそられるのは十分に話しましたが、ゲーム内容の方もよく出来てて歴代のSNK作品の中ではKOFシリーズ、餓狼MOW、月華の剣士シリーズなどはSNKの代表作と言えるほど今でも愛され遊ばれ続けている名作と言えるでしょう。気になった方は是非一度やってみてはいかがですか?(*ただこれだけ面白そうなストーリーがこの後SNKが倒産したため続編がありません!!そこだけ注意\(^o^)/)

 

次回は他のキャラについて紹介しようかと思います

 

・TOPに戻る

【EXレイヤーコラボ】ブレアコスが登場らしい。ブレアって??【ストⅤ】

EXレイヤーコラボ、キャミィのブレアコスが登場

そろそろマニアックすぎぃぃ/(^o^)\

カイリ、ほくとの時点でもかなり狭い需要だった気がしたけど今回のは分かる人、盛り上がれる人どれくらいいるんだろう・・・管理人もまったくピンと来ずグーグル先生に助けを求めた所・・・

f:id:zebra007:20201119031003j:plain

あー・・・ああ・・・?、プロレスっぽい姉ちゃんだっけ・・・?さすがに需要低すぎだと思うけど・・・

 

f:id:zebra007:20201119030310j:plain

うーん・・・(今さらだけど)世界感や雰囲気もまるで合ってないし・・・なんならブレアかどうかもよく分からんw

 

今やゲームが趣味、遊びの域を超えて一大コンテンツとなってるので色んな大人の事情が発生したりするのかもしれないけど、客の方を全然見てない大人の事情だけを優先した追加要素なら興が醒めるから止めてほしい。せっかくいいゲームだったのが何だかよく分からなくなっていくのだとしたら悲しい。つまらない話してしまったけど、他のゲームでもちょいちょい見かけることなのでそこはきちんと主張したいです

 

つまらない話をしてしまって申し訳なかったですが、切り替えて11/23には3rdの猛者として有名なこくじんさん主催の「おじリーグ第三回」が開催されます。かなりの人気番組なので知ってる人も多いでしょうね。前回はまさかのハメコさんが最下位という多くの人が予想しなかった結果に終わっていかに「負けられない、最下位だけは取りたくない・・・」っていうプレッシャーがすごいか伝わってきましたw

今は現役を退いた元格ゲー猛者のおじさん達が繰り広げるプライドバトルと大人同士の理解の上での煽りあい、罵りあいが笑える「おじリーグ」みなさんも是非観てみて盛り上がってくださいヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

 

・TOPに戻る

ハイタニさんのKOF2002UMと昔話【雑談】

ハイタニさんがKOF98と並ぶシリーズ傑作と言われている2002UMをプレイ

ハイタニさんのKOF配信シリーズ。97からいきなり2002UMに来ましたねw

今回は最高難易度でCPUクリアする企画ではなく熱帯での対戦の様子を中心に配信されています。昔のゲームなのに思ったよりは熱帯に潜ってる人がいるもんだなあというのが管理人は驚きでした。さすがに人気シリーズ!?

www.mildom.com

個人的には公式のイラスト、動画内のキャラセレ画面、対戦画面を今もう一度見て、「ああ・・・なんとなくやったことはあるな」と思い出すもののどんなゲームだったか深い印象がまるで残ってない・・・覚えてないという・・・/(^o^)\

(ヴァネッサ、クーラ、アンヘルあたりを使っててアンヘルの枠をその都度変えてたような思い出)

 

当事のゲーセンの状況を思い返してみると、KOFはオロチ編の大ヒットの後今ひとつヒットを生み出せず99、2000、2001あたりでだいぶ微妙だったり、SNK自体が倒産するような状況での作品だっただけに作りが雑というか迷走してるというかそういう意見も多く、筋金入りのSNKファン以外は腰を据えてやり込む人は減り、なんとなくちょっと触ってみるって人が多かったように思います。

2002は後から見た結果としては良作とされていますが、当事はやはりKOFが斜陽の空気はかなり強くそういうイメージでライトなプレイをしていたり、新しく出てきたギルティや3DだけどVF4の方が勢いがあり、そっちに人気が集中していたように記憶しています。そういう意味では当時はやり込んだ人が思ったより少なく、後から見直されたまだまだ正当な評価を受けていないポテンシャルを秘めている作品なのかもしれないですね・・・

 

こうやって見ると色んな紆余曲折を経て何だかんだ今もKOFが続いてて存続が危ぶまれた時期もありつつ、2002、XIIIなどの良作を出しているということはやっぱりKOFはストⅡと並ぶビッグタイトルなんだなあと敬意を覚えますねえ

 

さて、おっさんの思い出話になってしまいましたが、みなさんもKOFシリーズには色んな思い出があるんじゃないでしょうか?KOFに敬礼!(`Д´)ゞ

 

・TOPに戻る

【フリプ期間中】おみとさんのGGXrd Rev2初心者講座【11/30まで!】

ギルティトッププレイヤーとして有名なおみとさんによる初心者講座

おみとさん:ギルティやってる人は知らない人はいないでしょう、白カラーの最強ジョニー使いの方。シリーズ一貫してジョニーしか使わないジョニー愛の人。EVO2017-EVO2018 GGXrdR2部門覇者。現AMATERASU所属のプロゲーマー

 

前回のハイタニさんのXrdから今回とギルティ推し週間となってしまいましたねw

ストライヴ控えて動向が気になる方も多いでしょうし良しとしましょう!

今回はそのストライヴのためにXrd Rev2をやって準備しておこうと、おみとさんがガチ初心者のための初心者講座を開いてくれています

www.youtube.com

www.youtube.com

この動画は「はじめてやるけどどんなキャラを選ぶのがいい?」「最初に練習するとしたらどのような練習すればいいのでしょうか?」など格ゲー自体はじめてやる人でもギルティに入っていきやすいようスタートラインからおみとさんが解説してくださっている新設設計です!

 

加えて前回も書きましたが

現在、GGXrd Rev2はPS Plus加入者に限りフリープレイのキャンペーン中で、しかも11/30までの期間内にライブラリーに1度追加しておけばキャンペーンが終わった後でも(PS Plusの加入者である限り)ずーーっと遊び放題というお得期間中です

 

興味本位でもやってみるのにこれ以上ない環境m9( ゚Д゚)

Xrd Rev2はフリプ中(実質遊び放題)、おみとさんによる完全なる初心者からの初心者講座動画もUPされている。・・・つまりは、やってみようかなと思いつつ踏み切れずにいた人、ストライヴが気になっていて出たらやってみたいと思っている人、なんなら興味本位のひやかし程度の人でも今以上に気軽にはじめてみるのに適した環境はそう来ないですよ!?今こそ格ゲーをはじめてみる、ギルティをはじめてみるいいきっかけなんじゃないでしょうか

 

格ゲーはじめてみようかなと思ってくれた方はこちらの記事なんかもよければ参考にしてみてくださいな ↓↓↓

zebra007.hatenablog.com

 

・TOPに戻る

【フリープレイ】ハイタニさんのGGXrd Rev2【キャンペーン中】

ハイタニさんのGGXrdというちょっと珍しい配信

ハイタニさんと言えばあまりアークゲーをやってるイメージはなくて、CAPCOMあるいはSNKのゲームって感じがありますよね。今回はストライヴを控えてのギルティ紹介でしょうけど珍しいハイタニ×ギルティが観られるのでストライヴが気になってる方は観てみては?

CAPCOMのイメージがあるとは言っても、当然大の格ゲー好きでしょうからアークゲーを触ってないというわけではなくグラブルバーサスなんかも配信されてましたし、ギルティは青リロやってたって仰ってますね

www.youtube.com

 

↑こちらはわりとランク通りの対戦、まだギルティにも慣れてないランク帯といった感じでしょうか・・・

www.youtube.com

↑こちらは低ランク帯にしたら明らかにギルティを理解してる人の動き・・・少しきびしい感じを受けますが、負けてても(勝つために)ポジティブに楽しそうなハイタニさんは観ててとても好感持てます

 

今からギルティをはじめてみるんだったら・・・

管理人はこのブログ内の他記事でも、アークゲーは格ゲーほんとに初めての人にはちょっと複雑すぎて何がなんだか分からず先に心が折れる可能性があるので、できるなら初代ストⅡくらい何にもない単純なものを慣れる程度やって(実際にやるんだったら、スパⅡXが今でも人気あって覚えても損はしないと思います)準備体操しておおまかに格ゲーを理解してからの方がギルティの醍醐味である操作性の高さや色んなシステムに振り回されずに済んで結果的にいいかもよ?と提唱しちゃってますが・・・

 

でもまあ難しいことは一旦置いといて、とにかくギルティはグラフィックがきれいでアニメーションまでする、キャラクター達もかっこいいキャラ、かわいいキャラ居て見た目でもう面白そうやってみたいって単純にそう思いますよね。画面を飛び回り、コンボもガシガシ入れれるさまも難しそうだけどいつかはできるようになってみたい、誰もがそう思うと思います。まずはその気持ちを大事に!、やってから心が折れそうだったらその時にもうちょっと分かりやすそうな単純明快なゲームに逃げてみるのでもいいでしょうしね。

 

何にせよストライヴを控えた今こそ興味あった方ははじめ時なのは間違いないです!

PS Plus加入者は現在フリープレイキャンペーン中で、11/30までに1度でもライブラリーに追加すればキャンペーン終了後でもPS Plusに加入してればずっと遊べるというお得期間中です!

 

・TOPに戻る

ファイナルファイトから出張したキャラクター達の話その2

ファイナルファイトから出張したキャラの話第二回になります。思ってたよりたくさんいたよね・・・(;・∀・)

 

出張キャラ敵キャラ編

アンドレ】=ヒューゴー

f:id:zebra007:20201006032635j:plain

f:id:zebra007:20201006032739j:plain

f:id:zebra007:20201006032914j:plain

 

(上)ファイナルファイト時、(中)ストⅢ3rd時(2ndから出演)、(下)ウルⅣ時

ファイナルファイトではアンドレというキャラですが=ヒューゴーというのは公式で明言されているようです。ファイナルファイトでは恐ろしいキャラだったのにスト系では何だか(弱キャラも相まって)愛されキャラになってますよねw

 

【ソドム】

f:id:zebra007:20201006035416j:plain

f:id:zebra007:20201006035506j:plain

(上)ファイナルファイト時、(下)ストZERO時(ZERO~ZERO3まで出演)

 

ロレント

f:id:zebra007:20201105023457j:plain

f:id:zebra007:20201105023605j:plain

f:id:zebra007:20201105023628j:plain



(上)ファイナルファイト時、(中)ストZERO時(ZERO2~3に出演)、(下)ウルⅣ時、またカプエス2、スト×鉄にも出演してます

ヌゥッ!!コーディ、その体たらくはどうしたことだ?もっと言ってやってください!

 

【ポイズン】

f:id:zebra007:20201105030920j:plain

f:id:zebra007:20201105031117j:plain

f:id:zebra007:20201105031134j:plain



(上)ファイナルファイト時、(中)ウルⅣ時 、(下)ストⅤ時、またスト×鉄にも出演

今になって再び人気が出てこんなに出演するとは誰も想像してなかったでしょうポイズンさん

 

アビゲイル

f:id:zebra007:20201105033220j:plain

f:id:zebra007:20201105033422j:plain

(上)ファイナルファイト時、(下)ストⅤ時

ストⅤで十何年ぶりに再出演して 少し場を沸かせたアビアビ

 

以上、わりと知られていそうな所をピックアップしてみました。(エンディングに出てるだけ、背景人物として居るだけ、クイズゲーム、カードゲームに出てる等のキャラは割愛させてもらいました)

 

やはりファイナルファイトは偉大だった

これだけ多数のキャラが色んなゲームに出張してるケースはなかなかないと思います。ファイナルファイト自体長く愛され続け幅広い年代層に認知されていて、かつ色んなゲームに出張してることでまた新たに知る人が生まれる。ほんとに素晴らしいゲームだということが分かりますよね

zebra007.hatenablog.com

 

・TOPに戻る